kobe御影からの発信

アクセスカウンタ

zoom RSS 耳とアナログ・デジタルについて

<<   作成日時 : 2017/03/07 11:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
近隣カラオケクラブ6組と個人合計40名参加のカラオケ大会が土曜日に有ったが その模様をビデオ撮影 それを我が参加クラブと友好クラブの人達にDVDにして17枚ばかり昨日配る
当然上手な人ばかりではないが どう聞いても音痴に近いのではないかと思われる人も出演している
しかし実は彼が音痴ではなく聴く方(つまり自分)の音階認識がおかしくなっているのではないかと思いだした
そのように考えだした理由は 最近耳が遠くなった認識に加えて 美空ひばりの歌の音程が狂っている様に聞こえ出したからである 音波を耳で受けた信号を脳に伝える構造が老化してきた様だ そんな事で他人の歌を評論するのは出来ないし自分の歌が正常なのか判らないので多分音痴気味だと想像して今回の大会には出場しなかった

ついでに音楽について考える 音響装置がデジタル化されたCDが発売された頃はLPレコードより再生周波数の帯域が広いので良い音だと評判に そのうちある人たちは デジタルは音を細切れにするのでアナログの繊細な音を感じることができないと言いだした 更に帯域圧縮技術の進歩でMDが出てくるに及んで アナログ派の意見も賑やかになった

そのころエフエム放送局でも東京大阪の伝送回線をアナログからデジタルに変更すべくその圧縮方式が検討されたのです 各種の圧縮方式で違った音源(クラッシック、ジャズ、演歌など)を送ってプロからアマチュアまでモニターのブラインドテストをした事が有るのです

まだ耳の劣化が少なかった頃の自分でしたが圧縮度の大きさと耳に届く音の変化は正直判りませんでした
それでもアンケート用紙に書いた結果は音楽のプロを自認する男よりも正確に圧縮度のランクを当てたのです
その方法は 目を瞑って音楽を聞き 自分にとっては気持が良い音の順番を考えたのです 楽器の音が純だとか高音が良く伸びていた などは考えずただ「コンフオータブル、心地よい」だけを追求したのです


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今回のお話し 面白く 拝見しました。
ブログ気持玉 の「なるほど」と「面白い」をクリック
した だけでは 意味が伝わらない と思って コメント
しました。
毎回 読ませて頂いています 頑張ってお続け下さい。

狸舟
2017/03/07 20:19
最近の出どころ不明のブログ玉は狸舟さんでしたか有難うございます、
毎回読んで頂いているならば、サボれなくなりました。
okmto
2017/03/07 22:43
◆やや耳が遠く、その代わり目が近いワタクシ(^_-)-☆
音源??知識もなくわかりませんが
◆耳のいい人には音に対して、とても敏感でしょうね
凡人には、耐えられる音でも、嫌と感じるんですか、見わけ!じゃなく
聞き分けられるって凄い事ですね
◆今 所属567クラブで、補聴器の話が、、盛んです、
そのうちのお一人が「femimi」 ボイス モニタリング レシーバーを
購入、、使っていたら、突然生ミミ?でもよく聞こえるようになったと
ビックリしていました、、ほんとのようなお話です
chiaki
2017/03/08 06:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
耳とアナログ・デジタルについて kobe御影からの発信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる