kobe御影からの発信

アクセスカウンタ

zoom RSS 料理レシピを英文に変換実験

<<   作成日時 : 2017/04/27 23:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

Google の無料翻訳ソフトを使って料理レシピがどのように変換されるか実験してみた
画像

「始め」
原稿: 豚肉に軽く塩・コショウし、脂身が外になるように クルクル巻き、一口大にする。
英文変換:  salted and peppered in pork, wrapped in kulk so that the lean body is outside, make a biteful.
再度和文変換: 軽く塩漬けされ、豚肉にこしられ、肉体が外に出るようにクルクに包まれて、かわいくなります。
「終わり」
原稿:野菜の上に盛り付け、白髪ネギを天盛りする。
英文変換 :Serve on vegetables and serve grilled white onions.
再度和文変換: 野菜に奉仕し、グリルした白いタマネギを提供する。

これで解った事は擬音語は使えない 専門用語ないしは特殊な用語は可笑しな訳になる可能性大
などなど それでも和文英訳の方がマシか? やはりネイティブの人の検閲が必要になりそう 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
料理レシピを英文に変換実験 kobe御影からの発信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる