万華鏡

万華鏡製作から足を洗ってから2年以上たつが各所から案内は届く、今回は隣町の三木市立堀光美術館で8月31日までの案内、隣町とは言え車で40Kほど走らねばならないので躊躇していたが、あと4,5日で終わるかと思うとやはり覗いて見たくなったので今日行ってきた、写真撮影はお断りなので画像はない。

先回書いたと思うが、もともとビデオ撮影の依頼から万華鏡そのものを作って見ようと 初めて作った作品を日本万華鏡倶楽部のコンテストに出したところ、いきなり「出雲科学館賞」を頂いたのが病みつきになり毎年応募してその後3回入賞 1回佳作と素人にしては上出来だったが、3年前に初めて佳作にも入らなかったので 限界を感じたのだった、結局この世界ではアイディア以外に 作品全体の美術的価値を重要視する傾向にあり その方面に弱い自分には無理とあきらめたわけでした。
入賞しなかった最後の万華鏡は今も本棚の隅にある、その動画をお見せしましょう、親不孝の子供ほど可愛い見本みたいなものでしょうか?

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック