外国語ビデオレシピの続き

youtube には再生時に音声を読みとってそのままの言語で字幕生成する機能と 更に翻訳しながら字幕生成する機能が有るのです。(これらは画面下の歯車マークから探せます)

したがって英語版やその他言語版を作る必要がないかと思いましたが 変な訳文になることが多いので やはり正確を期するためには翻訳の確認をしながら番組制作した方が正確です もっともフランス語は勿論英語にしてもやはり変な訳文に気づかない可能性が有りますが自動よりもマシです。
google翻訳の音声はかなり正確な発音らしく youtubeの英語の自動読りで英語字幕生成してみると変換誤りが少ないようです
それでも 間違った恐い例が有りました 
画像
その一つがこの画像です

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック