プロの仕事も自分で出来る

画像
ノートパソコンが正常に起動しなくなった 原因はネットから変なソフトを入れたのがいたずらしているらしい いろいろ触るよりも餅は餅屋に任せた方が良いかと 量販店の片隅の工房に持ち込んだ データは無くなっても良いから購入した状態に戻して頂きたいと依頼 検査の結果まずハードは正常だとの事 

10,000円は覚悟したが希望のように戻すには\38,900であとインターネットメールなどのの設定に別途\10,000位ですと言う 7年前のウインドウズ7にそれだけお金をかけるならば 新品のパソコンを買った方が良いのではないかと返事して持ち帰った 癪なのでメーカーの製品だから説明書やアプリはあった筈と探したら出てきた 結局半日かかって 購入時の状態に戻す事ができた あとメール設定やアプリは明日にしよう 
考えてみると技術料としては これ位頂かないと彼らも生活できないのは解るが ソフトハードを問わず今の世の中 修理よりも購入の方が得な風潮は困ったものだ

技術料で思い出したが 数ヶ月前ある人の相談で相続放棄の手続きを教えたことがあり 弁護士に依頼すると
8,000円から30,000円の手数料を印紙代の800円だけでで済ました事がある これは法律事務所のインターネットで手続き方法を勉強して あと法務省への手続きは郵便で澄ませたのだった 

この記事へのコメント

aiko
2018年09月01日 22:58
やりましたね。
嬉しいです
業者に頼むと本当に高いです。
設定とか・・
本当に良かったですね。
ご自分でできて!
基礎があるからできたのだと思います。

では失礼致します。

この記事へのトラックバック