今日の昼飯

きつねうどん です
画像

油揚げは脂抜きのためにお湯で10分から20分煮て表面を柔らかくするのがコツ
それが終わったら少量の鰹か昆布出汁に砂糖大匙2を入れて煮る1分のちに醤油大匙1
を加えて1分位煮て冷まします うどん出汁は東京ネギの多分捨てるであろう青い部分を
水で煮てあとから鰹昆布あるいは出汁の素の加える 出汁は薄口醤油で薄めに作る
そこに冷凍うどんを入れて煮る 先ほどのきつねと(青ネギが無かったので)白ネギを
トッピングして出来あがり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

aiko
2018年11月24日 18:39
本格的ですね。
油揚げもただお湯をかけただけではダメだと
先日のテレビで知りました。
だから料理を知り尽くしておられるので
いつも驚いています。
出汁がきいて薄口ですね。
とても美味しそうです。
いつもありがとうございます

この記事へのトラックバック