新聞広告に思う

朝から曇り空 小学校のグランドゴルフはお休みの電話が入ったが雨は降っていない 

新聞に隈なく目を通す
震災関連の後追い記事 殺人 いじめ は見たくない トランプ 北 中国 の解説も新規性がない 全面広告が目に入る 統計を取ったわけではないが どう考えても高齢者対象の商品が多い サプリメント エージングケア化粧品 何かするだけで治癒の紹介本 精力剤 果ては大人用のおむつ これらは本業から転換した大企業が続々参入している感がある 広告の効用惹句は おむつ以外すべて自分に当てはめる事ができる 一時期愛用した商品もあるが その効き目は殆ど眉唾ものだった
画像

次は本論 有る広告代理店が新聞広告モニターを募集していた インターネットで応募して新聞広告について感想などを書き込み わずかな手当てを貰う仕組みだが 応募条件の一つに年齢制限69歳までが引っかかった
高齢化社会でこの制限は如何なものかと 新聞社と広告会社に抗議したが 「今回はこれで行います」の回答
あれから数年経つが同じ募集が続いている

あちらが無視するならこちらも無視 新聞広告の健康食品や薬は買わない事にした もしかして高齢者をモニターに選ぶと 広告の趣旨に反した結果が出ることへの危惧なのかと 今は同情している

閑話休題: 昔女優の田中絹代さんが 映画監督を始めた その時映画監督さん達が「あんなことをさせていいのか」 と騒いだ 「映画監督が誰にでもできるのが ばれてしまうではないか」 もちろん作り話でしょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック