シルバー料理教室の案内

画像
社友会からFAXが届く 此処からのFAXは殆ど訃報なのだが 今日のは違った「シルバー料理教室」を始めるから参加しないか との誘いで 辻調理・製菓専門学校 の協力で第一回は中国料理だそう 中華料理とは書いてない 最近はそのように呼ぶのかな? 支那そばの看板が無くなって何十年か それはともかく案内が来た

幸いにして当方は10数年料理教室の依頼でビデオレシピを1000本程撮影したので 和洋中と菓子パンの作り方は一応知っているので 参加はしないつもり 実技の方も時々家で経験しているので 一応出来る

そこでその経験が我が家では どのように役立ったか書くと 一番変わったのは家内 競争心のせいか料理本を何冊も購入して レパートリが多くなった 我が方も折角の努力を潰さないように なるべく評論をしないことにしている そして昼飯の用意は自分 夜は家内と分担を決め一応 なわばりを荒らさないようにしている
友人たちは 男子厨房に立たずの世代が多いので このような企画が出たのだろう 健闘を期待しよう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック