テーマ:スマホ

正月

画像(窓から見える麻耶山) 年末の紅白も賑やか過ぎて馴染めないまま 平成最後の正月も通常通りに幕を開けた 正月は次女一家が来ておせちで昼 カルタやトランプをせがまれる年齢でもないが 各人がスマホで各人の世界に入っていた
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酔っ払いのルミナリエ

毎月第二水曜日に開かれている飲み会 近畿地方同業他社OBの集まりへ三宮のスナックに行く 足が痛くなってから 遠ざかっていた会だが ルミナリエに行くには格好の場所なのだ ルミナリエに行く一般の人は通行規制で1~2Km遠回りして会場に到着するのだが 飲み会のスナックに入れば 50mくらい歩いて光の中に入れる 飲み会は4時からだから通…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

通信の怖さ

昨日突然 電話が使えませんみたいな表示がスマホに出た 携帯が壊れたのかと代理店に固定電話で問い合わせると向うの故障らしい 家で居るので問題ないがテレビニュースでは 困った人が多いようだった 20数年前を思い出した ポケベル華やかな頃この業界に参入すべく郵政省に日参していた頃の話 家電業界の設備で申請しようと相談した時のこと 担当の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再起動

朝から忙しい 新聞テレビの話 防衛大臣 民進代表 女性二人同じ日に辞任 ゴシップ記事では女性議員の不倫騒動 昔の田舎の婆さん(母親・姑)の方がしっかりしていたように思うのは自分が子供だったせいか? 今日はこんな事にかまっていられない 「スマホにかけた電話にまともに出たことがない」 と家人からのクレームで調べたところ 呼び出し音が鳴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変な携帯電話

変な携帯電話 昨日は ARについて書いた スマホとインターネットが繋がることで便利なことも多いが 、おせっかいな事には辟易している。 先日スマホに料理アプリ、DelishKichen とKurashiru の二つをアプリを入れてあったが 、時々なぜかピンポンとスマホに呼び出される、何かと見たら今晩のおかずはこれでどうぞ、みた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AR応用技術に思う

読売新聞の編集手帳をスマホで聞くことができる、編集手帳の横に書いてあった、早速アプリを導入して編集手帳をアナウンサーの声で聴いた。 私は新聞のルビを老眼鏡なしで読めるほど目が良いので、まだその必要はなく、むしろ耳が遠くて補聴器の世話になる方が多いが、高齢者にとっては朗報かもしれない。 ふと昔のことを思い出した、10数年前か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もあと1カ月

テレビは何処の局も紅白出演の歌手のことで時間を潰し、今度は執行猶予中のアーティストが再び薬物使用の疑いで逮捕のニュースで騒いでいる。 今年も後1カ月に迫ったが、昨日で来年1月分のビデオレシピも完成したので、正月までは何もしなくていいわけで、明後日から数日入院ることにした、病名は深刻なものではないがとりあえず伏せておこう。 暇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少年に帰った1日

今日はお天気が良いのでグランドゴルフに行こうと思ってコースのスケジュールを見ると貸し切りの日残念。 植え木の散髪の残りをしてしまうのもいいかと思ったが、連れ合いに止められた、その訳は本人が外出するので、一人の時に怪我でもしては危ないのでと言う、そんな心配をするくらい高い木もないのだが、折角の好意なので今日は止めにした。 結局スマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホは怖い

今日も良い天気少し暑いがグランドゴルフに出かけた、そこで酔芙蓉?の写真を撮ったのですが、googleからメールらしき案内が来た「三木防災公園の写真をアップしませんか、此処は人気があるのです」みたいな内容。 花のアップだけで場所が特定できるのはGPSが勝手に位置情報を取得しているのだった。 電源を切ったつもりだがディスプレイだけが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホ導入の1か月

スマホ購入から1か月が経過した、販売店から契約変更ができる25日までに来店するように案内が来ていたので行ってきた、店側としてはオプションの契約に繋ぎたいところだろうが、そんな手には乗らない。 オプション金額を全部足すと月額3,190円になる勘定なのですべて断ることにした、その上にデータ使用量も当初契約の6GBを最低の2GBに変更しても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホ利用でパソコンでネット

スマホの便利な事また一つ発見した、スマホは持ち運びは便利だがキーボードが無いのでメールは簡単な文章しか打てないし、マウスに慣れた身としてはネット検索が不自由、ところが 「デザリング機能」 を使いスマホとノートパソコンに繋ぐと、Wi-Fiがないところでも日本中ど殆どインターネットに接続できる事を発見して、その接続方法を研究し繋ぐことができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラ遊び

今日昼ご飯を某和食店で頂いた、運ばれてきた料理をスマホで撮影したのだが、画面に「○○御影店に写真をアップを許可するか?」のようなメッセージが出た、どうでもよいが、ネットに繋がったカメラは怖いね! GPS機能は便利だが、使い方に慣れてない人は注意しなくてはと思った。 スマホを使い慣れている人は常識かもしれないが、勝手に人の行き先を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書見台からダッシュボードへ

昨日発表した書見台は小型カメラ三脚のアダプターを改造してスマホを固定している。 これは簡単に取り外しができる。 コノアダプタをそのまま装着できる台が車のダッシュドードに付けてあった(以前ガラ携を載せていた) この台座にそのまま乗る筈だと装着してみた。 左のビデオカメラよりかなり画角が広いので、用途によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書見台 in Bed

就寝前にベッドで本を読むのが好きだが、腕が疲れれる、頸が痛くなる、ので長続きしない。 今回仰向けに寝転んで本を読む方法のために「逆さま書見台」を考案した。但し読むのは紙の本ではなくスマホに取り込んだ書物、今のところ無料で読める本が、Kindle、青空文庫に沢山あるので殆ど買っていない。 「逆さま書見台」は写真のようにベッドに取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベッドでスマホ読書

今日は独りで留守番、何して遊ぼうかと考えてスマホのホルダーを自作した、一応できたがまだ未完成の部分もあるので、公開は後日しましょう。 目的はベッドに寝転んだままスマホで読書とワンセグテレビを見る事、そんなことで昼飯はインスタントカレーで簡単に済ました。 ついでに晩御飯
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

翻訳アプリ

「外国人がビックリする変な看板」こんな書き出しのニュースがあった、何でも自動翻訳機で翻訳した結果らしい。 そこでスマホに翻訳のアプリが見つかったので遊んでみた、なんと日本語から世界中の言葉に変換してくれるようだ何カ国語か数えだしたが60カ国語でやめた100以上ありそうだ、日本語には関係なくそれらの国々の言葉が相互に翻訳できるのにはビッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

YahooJapanの知恵袋

今日午後「スマホ(Android One)への不服」を書き込んだ後  YahooJapanの知恵袋 に質問したところ hsrsj805さんから 「USBに充電モード以外にファイル転送モードがあると思いますが」 の答えを頂き無事に外部および内部メモリーデータをパソコンに転送できました。ガラ携の場合は接続するだけで充電も転送もで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホ(Android One)への不服

朝から娘が掃除に来ると言うので、例によって昼飯の準備をしたが、ざるそばと餃子のおかしなとり合わせになった、予定の二人前の所に一人増えるとこんなことになるが仕方ない。 今日は昼飯の事がメインではない、この画を撮ったスマホに付属のカメラの事、これが納得できないと言う事。 何しろ他社の機種を知らないので、不服が独りよがりな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホの事

スマホの事、あんなもの子供の持ち物だと馬鹿にしていたが使いようによっては便利だと判った、ただゲームには興味が無いので使い道は限られる、電話とメールはこれまで通りだが頻度は少ない。 一番多く使っていたのが読書だったが次にラジオが加わった、ベッドでの深夜放送はポケットラジオだったのをスマホに代えた、番組案内も見えるし、音が良い、以前からラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドナウの旅

ドナウあるいはダニューブと呼ばれる河には何故かロマンを感ずる、運動会でよく聞いた「ドナウ川のさざ波」さらにヨハン・シュトラウス2世の「美しく青きドナウ」その川が何処を流れているのかも知らないで憧れていた。 ドナウとダニューブが同じ川と知っつたのは、戦後すぐ来たディアナダービン主演のアメリカ映画「青きダニューブの夢」を見た時だった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホで読書

スマホを持ちはじめて10日あまり、電車の中などで触っている若者やばあさん(何故かじいさんはあまりいない)を横目で見ながら軽蔑していた、それは多分ポケモンとかその他のゲームをしているのだろうと想像していたから。 しかし自分がハマッテいるのは読書、それも昔昔自分が生まれていなかった頃の小説、学校で勧められた文豪の作品、それから もしかした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風16号

大雨警報だの避難指示だのと午前中はスマホが騒いでいたが、昼過ぎの風以外は雨も少なく、警報解除のメールが来たので雨戸を開けて西の方を見ると海の一部に光がさし、画面左1/4に淡路島が見えて海峡大橋の淡路側の橋脚が光っていた。(16時55分)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自動運転の事

昨日NHKのテレビで「自動運転の自動車」の開発状況の番組を見た。この車が走り出した時運転免許証が無ければ乗れないのかしら?と免許を持っていない家人が言う、実用化された頃には、あなた、この世に居ないよなどと気分の悪い話はしないで、要るだろうな!とごまかす。 それで、無線免許の事を考えた、各種の無線装置の操作には国家試験で従事者免許を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子書籍で読書三昧

電子書籍が始まったのは何時だったか、ソニーの専用機を初めて使ったのが22年くらい前、その時はラジオ番組で使うから、そして宣伝啓発をするからと無料で2台提供頂いたのだった。 ソフトのディスクを専用の機器に挿入して読む仕掛けだったが、これで読書は辛いなと感じた、その後大容量メモリーの出現で電子辞書として実用化したようだが、迂闊にも本格的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再びスマホ

昨日のスマホで思い出した、昔(8年前)「CM王国」と言うサイトが動画を募集していたので応募した作品のこと。 募集テーマは 「あったらいいな!!」 の大人編。 その時応募したのは {「発信者の本音」を表示する携帯電話 } で発信者は声では丁寧にお礼を言っているが、受信者が文字表示に切り替えると相手の声とは裏腹に本音が表示…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スマホデビュー

恥ずかしながら今日ガラ携からスマホに乗り換えた。 「あんな玩具はガキが持って遊ぶものだ」といつもの豪語は何処へやら 「今なら、そして他社からの乗り換えなら1980円」 の広告にそそのかされてその気になった。 今回のスマホへの期待はgoogleの地図とGPSにあったのだが、そんなものより初歩のの使い方でもたついている、 電話番号…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more